春の花

タバコをやめたいって思うこと、そして電子タバコはあなたの次のライフスタイルを応援する




 禁煙して、かれこれ三年になる。
 だがこの三年間、一本もタバコを吸わなかったわけではない。無性にタバコを吸いたくなる瞬間は、ふいに訪れる。
 誘惑に強くないわたしは、その都度コンビニエンスストアに走り、部屋の引き出しの奥に隠すように置いていたライターをそっと取り出してしまうのだった。
 

 私はタバコが大好きだった。若い頃は禁煙など考えることもなかったし、また時代もおおらかだった。
 しかし値上げに次ぐ値上げと、加齢による健康面への懸念もあり、私は禁煙を決意した。
  

 わたしの禁煙は、失敗の連続だった。どれだけやめたくても、どうしてもやめられなかった。
 見かねた嫁が買ってきたパッチも試したし、毎日ガムを噛み続けた。友人考案の「10秒ルール」なる禁煙法も実践した。(これは、タバコを吸いたいと思った瞬間から10秒も経てば、 タバコを吸いたい、ということ自体を忘れているのが人間である、という理論である)
 そして、ほどなくしてある結論にたどり着いた。

 タバコというものは、完全にやめる、ということが極めて難しい代物なのだろう。
 ようするにカラダが、あの味を覚えてしまっている。早い話、タバコは、うまいのだ。
 さて、どうしよう。困り果てたわたしは、もう開き直ることにした。
 わたしはタバコは完全にやめることなどできない。それなら吸いたくてどうしようもなくなったときは吸えばいいじゃないか。そして、その時は潔く自責の念に駆られればいい。
 

 つまり、タバコを否定してしまうのではなく、肯定することにしたのだ。旧友のような間柄と言えばわかりやすいか。
 自分自身のライフスタイルから排除するのではなく、長い目で見て、ほとんど吸っていなければ禁煙は成功したことになるんじゃないか。
 そう思うようにした。すると、気持ちが楽になった。

 少し気持ちにも余裕ができはじめた頃に、わたしは電子タバコを購入した。
 どうしてもたばこが吸いたい、と思うことはほとんどなくなっていたが、ケムリが欲しくなったからだった。
 愛煙者だった私は、今禁煙をしている人、たばこをやめたいと思っている人の気持ちがよくわかる。だからこそ、わたしは言いたい。
 たばこをやめたことに後悔はない。今となっては、吸おうとも思わない。ケムリが欲しくなったら、電子タバコで十分だ。
 電子タバコは、禁煙に取り組んでいるひとの、つぎのライフスタイルを応援する、「あたらしいケムリ」だ。



                




トップページ

ヘビースモーカーだった私が禁煙して実感した効果

タバコをやめたいって思うこと

禁煙する方法はこれ。ズルズルいっちゃうあなたは必見。

今1番効果的な「禁煙グッズ」は電子タバコ

禁煙をしての体調における効果

私が実践して成功できた禁煙方法

女性目線での禁煙方法!出産を期に禁煙!

私が体験して感じた禁煙の効果のあれこれ

タバコをやめたいと思う今日この頃

・タバコをやめたいと考える貴方が本気で取り組むべきこと

・タバコをやめたのは子供のためです

・禁煙に成功した方法をご紹介します。

・私はコレで禁煙できました!

・禁煙するための3つのポイント

・やめたいって思ってもやめられないタバコの恐ろしさ

・Aさんの禁煙体験記!私は電子タバコで禁煙しました!

・先輩の一言で禁煙できた話。禁煙外来ってすごいんだ!

・15年吸い続けてきたタバコを禁煙できた成功談!

・禁煙方法!私はコレでタバコを辞めました♪

・煙草嫌いな友人が多いので禁煙した方法

・じーじが孫のために選んだ禁煙グッズとは一体?

・喫煙はどれほど体に害があるの?今から出来る禁煙方法とは?

・同僚から教えてもらった電子タバコが意外に効果的

・こんな私でも辞めれるかも!?電子タバコ効果は抜群!

・話題のアイコスを使った禁煙方法

・鉄の意志を持たずに禁煙する方法

・禁煙にチャレンジしたくなる効果とは?