春の花

禁煙期間によって表れる体への効果






禁煙をすると体に良いと言われます。それでは禁煙すればどのような体の良い効果があるのでしょうか。禁煙したからといって、すぐに全てのことにおいて、効果が出るわけではありません。それぞれの効果について、良い効果が生み出されるにはそれぞれの有効になる禁煙期間があります。


実は禁煙してからすぐに生み出される健康上の効果というものがあるのです。禁煙後数時間で、一酸化炭素濃度が非喫煙者と同様になるのです。一酸化炭素濃度はほんの少しでも体に悪影響を及ぼします。その血中濃度が禁煙すればほんの数時間で、吸わない人と同レベルになります。また禁煙後数日経てば、味覚、臭覚が敏感になっていき、食事を以前より美味しいと思えるのです。禁煙は無駄なことではなく、短い期間でも体に良い影響を及ぼすことが分かります。


また禁煙をもっと長期的に頑張れば、もっと体に良い効果が表れます。禁煙を1ヶ月続ければ、呼吸器機能を改善することが出来ます。咳や痰、喘息の症状が改善されます。特に痰の出る回数はとても減ってくると思います。1年経過すると肺の機能が改善され、軽度や中度の慢性閉塞性肺疾患(COPD)の患者の方は症状が改善する効果が見られます。

2年から4年、禁煙を続られれば心臓疾患の病気(心筋梗塞、冠動脈疾患など)になる確率が喫煙者よりもかなり低下します。
さらに禁煙を10年から15年続ければ、喉頭がんのリスクを喫煙者の60パーセントも下げることが出来ます。
禁煙を10年から19年続ければ、肺がんになるリスクを喫煙者よりも70パーセント下げることが出来ます。
禁煙を20年続ければ口腔がんになるリスクをタバコを吸わない人と同等レベルまで下げることが出来ます。


このように禁煙の期間が長ければ長いほど、高寿命につながる健康的効果はどんどん高くなっていきます。
また禁煙期間を長くすれば長くするほど効果が得られるということは、早めに禁煙を始めた方が良いということになります。
なので、なるべく早く禁煙の決心をし、取り組むことが大事だと言えます。












トップページ

ヘビースモーカーだった私が禁煙して実感した効果

タバコをやめたいって思うこと

禁煙する方法はこれ。ズルズルいっちゃうあなたは必見。

今1番効果的な「禁煙グッズ」は電子タバコ

禁煙をしての体調における効果

私が実践して成功できた禁煙方法

女性目線での禁煙方法!出産を期に禁煙!

私が体験して感じた禁煙の効果のあれこれ

タバコをやめたいと思う今日この頃

・タバコをやめたいと考える貴方が本気で取り組むべきこと

・タバコをやめたのは子供のためです

・禁煙に成功した方法をご紹介します。

・私はコレで禁煙できました!

・禁煙するための3つのポイント

・やめたいって思ってもやめられないタバコの恐ろしさ

・Aさんの禁煙体験記!私は電子タバコで禁煙しました!

・先輩の一言で禁煙できた話。禁煙外来ってすごいんだ!

・15年吸い続けてきたタバコを禁煙できた成功談!

・禁煙方法!私はコレでタバコを辞めました♪

・煙草嫌いな友人が多いので禁煙した方法

・じーじが孫のために選んだ禁煙グッズとは一体?

・喫煙はどれほど体に害があるの?今から出来る禁煙方法とは?

・同僚から教えてもらった電子タバコが意外に効果的

・こんな私でも辞めれるかも!?電子タバコ効果は抜群!

・話題のアイコスを使った禁煙方法

・鉄の意志を持たずに禁煙する方法

・禁煙にチャレンジしたくなる効果とは?