春の花

電子タバコでお小遣いゲット!?



タバコってお金がかかりますよね?私の場合、平均にして1日に1箱なので、月13000円ほどかかってしまいます。
ちなみに銘柄は「ウィンストン」です。他のセブンスターやマイルドセブンに比べると安いので、コレを吸っています。

でも、月にしたら約13000円のお金が無くなってしまう・・・。
これは、既婚者で小遣い制の私にはかなりの痛手です。


言うのは恥ずかしいのですが、只今小遣い制(月に35,000円)で生活しています。
私だけしか働いてないし、子供が2人いるので、むしろもらってる方だと思っています。

ただ、この金額だと喫煙者の私は結構辛いものがあります・・・。

月に13000円のたばこ代を引くと、残り22000円。
上司や同僚からの誘いが2回ほどあったら、すぐにピンチに陥ります。
結婚し、お小遣い制になってからは、ギャンブルなどもしないようにしてます。


自分の生活が苦しいのもわかっていても、タバコってなかなかやめれないものなんですよね。


そんな時、同僚からいい話を聞きました。
その同僚も小遣い制らしく、まったく私と同じような状況で苦しんでいたみたいなんです。
でも、今の彼はたばこ代が約半分になったそうです。

「どういうこと?」

って思った私は、とても気になったので詳しく話を聞いてみたんです。


同僚によると、タバコはどうやってもやめれないので「電子タバコ」を使ってるそうです。
禁煙は今までに何度かわからないほどしてきたそうなんですが、結局無理だったそうです。


なので、タバコと電子タバコを半分の割合ぐらいで吸うようにしてるとのこと!
そうすることで、今まで1日に1箱だったタバコが、2日で1箱に変わったそうです。
さらに、家ではどちらかと言うとリビングでガンガン吸える電子タバコの方が便利なんだそうです。
確かに、ベランダや換気扇の下で吸うのよりはいいかもしれません。


この話を聞いて、私もやってみようと思いました。
ただ、電子タバコを購入するお金も厳しいので、少し貯めてから買いたいと思います。
同僚が使ってるタイプは、約10,000円ほどだそうです。

はじめは10,000円かかってしまうかもしれないけど、毎月のたばこ代が半額になったとすると、
2か月でかるく電子タバコ代がペイ出来てしまいます。

そして、年間で75,600円ほどお小遣いが増える計算になります。

私にとって、75,600円はかなりの大金です。
来月には購入、そして早速チャレンジしてみます!
この機会に、禁煙までできたら最高なんですねどね。











トップページ

ヘビースモーカーだった私が禁煙して実感した効果

タバコをやめたいって思うこと

禁煙する方法はこれ。ズルズルいっちゃうあなたは必見。

今1番効果的な「禁煙グッズ」は電子タバコ

禁煙をしての体調における効果

私が実践して成功できた禁煙方法

女性目線での禁煙方法!出産を期に禁煙!

私が体験して感じた禁煙の効果のあれこれ

タバコをやめたいと思う今日この頃

・タバコをやめたいと考える貴方が本気で取り組むべきこと

・タバコをやめたのは子供のためです

・禁煙に成功した方法をご紹介します。

・私はコレで禁煙できました!

・禁煙するための3つのポイント

・やめたいって思ってもやめられないタバコの恐ろしさ

・Aさんの禁煙体験記!私は電子タバコで禁煙しました!

・先輩の一言で禁煙できた話。禁煙外来ってすごいんだ!

・15年吸い続けてきたタバコを禁煙できた成功談!

・禁煙方法!私はコレでタバコを辞めました♪

・煙草嫌いな友人が多いので禁煙した方法

・じーじが孫のために選んだ禁煙グッズとは一体?

・喫煙はどれほど体に害があるの?今から出来る禁煙方法とは?

・同僚から教えてもらった電子タバコが意外に効果的

・こんな私でも辞めれるかも!?電子タバコ効果は抜群!

・話題のアイコスを使った禁煙方法

・鉄の意志を持たずに禁煙する方法

・禁煙にチャレンジしたくなる効果とは?