春の花

電子タバコを使ってお金の節約を!



毎月のタバコ代、結構かかってしまいますよね?
ざっと計算しただけでも、1日1箱吸う人だったら約13,500円ほど毎月かかってしまいます。


毎月、1万円でも自由に使えるお金があったら、実際かなり変わってきますよね?小遣い制のサラリーマンとかだったら、この1万円がどれだけ大きなものかは痛感してしただけると思います。


この不景気な世の中、タバコはただの贅沢品にすぎません。

ってことで、タバコはすぐにはやめれないので、電子タバコで節約する方法を紹介します。



まず、少し計算をしてみます。電子タバコを使ってみると、どれほどの節約ができるかをです。


ここで使ってほしい電子タバコは、あえて使い捨ての電子タバコです。
どうしてかというと、1本の金額がそれほど高いものではなく、手軽に使えるってところを考えてです。


今安いところでは1本800円ほどで使い捨ての電子タバコは売っています。


私が使ってみた感じ、500回で使い捨てなんですが、1本につき大体10日ほど持ちます。
ですので、3本あればひと月待ちます。

1本につき、10日と言うのはタバコと併用してです。


実際に使ってみた感じでは、電子タバコを使うことで1日のタバコの量が1/2ほどになりました。ですので、月にかかるたばこの金額が6750円ほどになったわけです。
電子タバコは3本で2,400円ですので、月にしてタバコ全体でかかる金額は約9,150円になったわけです。


そう考えると、月にして約4,350円の節約ができたんですね。


はっきり言ってこの4,350円はかなり大きいです。
もう少し、電子タバコ率を増やすともっと節約になります。




私の場合、結果的に「タバコのみ→タバコ+電子タバコ→電子タバコのみ→吸わないでいい状態」になりました。



電子タバコの率を上げれば上げるだけ、たばこから距離をおくことができます。
多少時間はかかりますが、特に禁断症状もなく、スムーズに行えます。



私の場合、今ではタバコにかかっていたお金が丸々自分の好きなことに使えるようになったので、かなり幸せです。

まずは、電子タバコの併用で多少なりお小遣いを増やしてみてはどうでしょうか?














トップページ

ヘビースモーカーだった私が禁煙して実感した効果

タバコをやめたいって思うこと

禁煙する方法はこれ。ズルズルいっちゃうあなたは必見。

今1番効果的な「禁煙グッズ」は電子タバコ

禁煙をしての体調における効果

私が実践して成功できた禁煙方法

女性目線での禁煙方法!出産を期に禁煙!

私が体験して感じた禁煙の効果のあれこれ

タバコをやめたいと思う今日この頃

・タバコをやめたいと考える貴方が本気で取り組むべきこと

・タバコをやめたのは子供のためです

・禁煙に成功した方法をご紹介します。

・私はコレで禁煙できました!

・禁煙するための3つのポイント

・やめたいって思ってもやめられないタバコの恐ろしさ

・Aさんの禁煙体験記!私は電子タバコで禁煙しました!

・先輩の一言で禁煙できた話。禁煙外来ってすごいんだ!

・15年吸い続けてきたタバコを禁煙できた成功談!

・禁煙方法!私はコレでタバコを辞めました♪

・煙草嫌いな友人が多いので禁煙した方法

・じーじが孫のために選んだ禁煙グッズとは一体?

・喫煙はどれほど体に害があるの?今から出来る禁煙方法とは?

・同僚から教えてもらった電子タバコが意外に効果的

・こんな私でも辞めれるかも!?電子タバコ効果は抜群!

・話題のアイコスを使った禁煙方法

・鉄の意志を持たずに禁煙する方法

・禁煙にチャレンジしたくなる効果とは?